潮工房作品集
毎回テーマを変え、着物の小紋ような繊細な文様から、移りゆく四季まで、
様々な文様で見る人々を魅了してきた江波さんのムッリー二。
一見、シンプルながら様々な色と螺旋の文様は
使い込む程に愛着が湧いてくる。
小西さんのレースの器を使ってしまうともう、他のものでは何か物足りない。
f0088022_2051477.jpg

私の記憶が確かならば・・・・     (あれ、?料理の鉄人、懐かしいな)
青山のギャラリーで8回目のテーマが「8」・・・・・「ハチ」・・・・・「蜂」ということで、
潮工房のお二人が合作?共作?したのがこの時当たりからと記憶しております。

そんなお二人のすべてがわかる?!作品集が今回の個展に合わせて
出来上がりました。

写真はその中のページを写したのものです。
128頁フルカラー。
1998年の工房開始開始以来の作品約320点を掲載してあるそうです。

とにかく見応えがありました。
懐かしいもの、ため息をついただけで購入できなかったもの。
ただの作品集ではなく、お二人の息づかいまで聞こえてくるような素敵な写真の数々。
お宝になりました。
[PR]
by kouboufu | 2016-02-26 21:19
<< 消防隊だけが撮った311 ムッリー二歳時記 >>