<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
熊本の地震
地震・・・
直下型・・・

改めて地震の怖さを感じました。

日本に住んでいるからにはいつかはやってくる地震ですが、
被害の大きさを見ると切ないです。

専門家が今後の予測が付かないのですから、私にわかるはずもありませんが、
現在の震源域は「布田川断層帯」を南に抜けて
既に「日奈久断層帯」に到達しています。

先のことは、誰にも判りませんが、少なかれ、震源が南に移動していく
可能性は高くなったと思われます。

「川内原発」は今のうちに停止して欲しい、そう思うのは私だけなのでしょうか?

先日訪れた鋸山のお寺にある石仏も風化はもちろんですが、度々襲われた房総半島の地震で
古くからのもので無傷のものはあまりなかったようです。
f0088022_23575128.jpg

早い収束を願うばかりですが、すでに次の災害級の地震の予兆も継続しているようです。
災害に対してもっと準備と対策をと、切に願います。

東北大震災の際には益子、笠間、そして相馬焼きなどは存続の危機さえありましたが、、
九州も焼き物の盛んな場所です。
ニュースでは見ておりませんが、相当な被害を受けてること思われます。
心よりお見舞い申し上げます。
[PR]
by kouboufu | 2016-04-20 00:11 | ひとり言
千葉でも世界平和祈願
お魚が食べたくて千葉に行ってきました。
10年に1度ぐらいのペースでしか訪れることのない千葉・・・。
しかも突然の訪問なのでノープランでした。

なぜか行く機会が無かった鋸山。
そこは捻挫が完治してない私には過酷な場所でした。
300㍍ソコソコの山にロープウェイを使って、、、、
それでも疲労困憊・・・どうした、私。
体力の衰えに愕然としました。

鋸山をただの観光地と勘違いしていた私は山の中腹に点在する石仏たちに圧倒されてしまいました。
f0088022_0201686.jpg

しかも大仏様は日本一の大きさだったのですね、知りませんでした。
f0088022_0204974.jpg

「薬師瑠璃光如来」
・・・修復された後が痛々しかったですが。

途中、ほこらの中に鎮座する石仏に鳥肌が立ち、しばし立ちすくんでしまうことも。

その後、那古寺にも立ち寄りましたが、こちらは本堂の脇の狭い空間に
立派な大日如来像が窮屈な感じで安置されておりました。
ここでも世界平和を祈ってきました。

先日、来日していたウルグアイのムヒカさんのような人ばかりが政治家だったら
本当に世界平和も夢じゃないと思えるのですが。
ムヒカさんの言葉には何か特別な力があってとにかくスーッと納得してしまいます。
私も忘れてしまいがちな沢山のことを、思いださしてくれました。

色々なお寺を巡ったりすると、良いお話を聞けたり、難しいお言葉を頂けたりしますが、
なかなか難しすぎて、思考停止になってしまうことも。

さてさて、ここから記憶違いの旅。
チャリンコ少年時代に房総半島を1周したことがあるのですが、その時、
素敵な灯台で無人のお土産コーナーがあり、なぜかそこで「ホイットマン」の詩集の古本を
買った記憶があるのですが、、、、
野島崎灯台も、洲埼灯台も行ったら違いました、、、なんでだろう??
迷子になっている内に夕暮れがせまり、植物園で花を見る時間も無くなり、帰途につきました。

あいにくの曇り空でお約束の?!夕日撮影もあきらめていたのですが、海岸線を北上していると
突然、夕日の向こうに富士山が現れ、慌てて撮影開始。
富士山はすぐに隠れてしまいましたが、雲の織りなす景色が良かったので満足な夕景でした。
f0088022_1252664.jpg


夕日に見とれて、日没後出発するものの、房総半島の夜は早いのですね。
行けども、行けども食堂はおろか、ガソリンスタンドまで閉店。
危うく、最初の目的のお魚を食べられずに家に帰るはめになるところでした。
[PR]
by kouboufu | 2016-04-12 23:06 | ひとり言
横浜散歩
先日、 雨の横浜を散歩。
雨も似合うレンガ作りの建物が多い横浜ですが、あまりに寒くて横浜美術館に緊急避難。

さして興味なかった村上隆スーパーコレクションとか、何とか、、、。
ところが、入ってビックリ。
何という懐が広いコレクションなんでせうか!!

縄文土器から魯山人から現代アートまで日本人のアートの歴史を網羅しているかのような
とてつもないコレクションの数々。
残念なことに、陶芸をしているにも関わらず、あまりに芸術に関しては
凡庸すぎて、未だに現代アートは理解出来ません。
ですので、せっかくのコレクションも半分だけしか愉しめませんでした。

しかし、何だか薄暗い汚い空間に所狭しと焼き物たちが置かれ、
その中心には主が座るイスとテーブルがある場所で釘付け。

ポスターでは、そこに村上隆が座っているわけですが、、、。
f0088022_094714.jpg

参りましたね、この空間には。

そうそう、話はかわりますが、横浜の関内で素敵なお店をみつけました。
いつもは中華街に通ってますが、毎度おなじみのガラスの潮工房の器を使ってられる、
「梅田」という和食屋さん。
ランチは千円台~という気軽さも良かったし(さすがにランチに小西さんの器は出ないでしょうが)
とっても美味しかったです。
デザートに京都の金平糖が出てきました。
f0088022_0253351.jpg

器も素晴らしく満足でした。
[PR]
by kouboufu | 2016-04-01 00:32