365日の2回目
本年、最初の投稿が1月4日でしたので2回目の投稿が5日と日付が変わってます。
すでに借金に苦しんでいると言うか、早くもノルマに苦しみつつあります。

さてさて、そもそも何で?誰のためにそんなに更新するのかと言うと
たぶん、自己満足系でしょうか。(系ってなんだ)

ブログを読んでくださっているであろう方々のお顔もだいたい浮かびます。
思い浮かぶなら、その方々が興味ありそうなことを書き込めば、
このブログの評判もうなぎ上り??と思いつつ、
マイペースな私は今日もオーディオ話です。
たぶん誰も興味ないかな。ごめんさい。
f0088022_0335241.jpg

                     村治佳織  CDデッキ マランツ
なんでこんなに美しくて更にギターも上手なんでしょう。
今年最初の音楽鑑賞は「村治佳織」さんのクラシックギターでした。

25年使い込んだCDデッキがとうとう壊れ、いつもお世話になっている「パーツオフさんに
駆け込みました。
目指すはジャンク品コーナーです。
定価20万円ぐらいの中級オーディオ機器が運がよければ5千円ぐらいで買えます。
高級オーディオ機器はそれぞれに特性があって、数十年前のポンコツでも
それしか出せない「音」と言うものが存在しているのでポンコツでも
高級品で私には手が出せません。
本当のオーディオマニアではない私はCDデッキの違いもこだわりもないので
マランツと言うメーカーのよさげなポンコツを手に入れることが出来ました。
ジャンク品なので音がでなくても文句言えません。
格安ですが、ハイリスク、ハイリターンです。

接続し、スイッチを入れると鳴ります♪良かったの思ったのもつかの間。

「ありゃりゃ、、、」たまに音飛びがあります。
なぜか音量あげると大丈夫です。しばらくこれで我慢です。

以前もオーディオの奥の深さについて語ったのを覚えていらっしゃるかもしれませんが、、、

事件はこれからです。

お気に入りのCDを掛けると、、、何だかいつもと違います。
低音がぼよんぼよん♪うるさいです。
テナーサックスだけやけに色っぽい音になりました♪
トランペットは~がなりたて・・・
全体的にうるさい攻撃が激しさを増しています。聞くのに体力、気力が必要になりそうです。
理想は迫力ある中にもライブハウスのお客さんが飲んでるグラスのガラスの音や空気までもが
クリアーに伝わって来るような透明感も欲しいのですが、、、(えへへ)

アンプもお休みさせてたものが何とか生きているようなので入れ替えてしまったので
まったく違うサウンドになってしまいました。
よく言えば音が分厚くなった分、以前、面白みが少なかったCDが俄然聞き惚れるような
音に生まれ変わり、いままで相性の良かったCDがなんだかなぁ~みたいな。

最近、歴女さんや鉄子さんやら増加中らしいですが、なかなかオーディオマニアの
女性の噂は耳にしませんね。

これだけ書いておいてなんですが、私はオーディオマニアではありません。
音楽鑑賞はちょっと人より好きな、ただのたぬきオヤジです。
[PR]
by kouboufu | 2011-01-05 01:33 | ひとり言
<< 本日3回目   365日のはじまり >>