行ってきました~
「日本の明日のために原発を考える会」主催のデモに初参加してきました。

日比谷公園中幸門(12:30集合/13:00出発)~東電前~数寄屋橋~外堀通り
~鍛冶橋右折~京橋3-7-8の角を右折~水谷橋公園ゴール

以上がルートでした。

雨が気になって、出発10分前に日比谷公園に到着。
人気がないので、集合場所間違えたかと思ったら、すぐ近くの交番で
道に迷った参加者のおばちゃんと合流。

お巡りさんの話では10分も前に、デモは出発したらしい025.gif

慌てて追いかける。

しかし、なかなか追いつかない、デモ隊は信号に関係なく、
警察に誘導されているらしい。

有楽町駅の前で何とか合流。

晴れ男ですが、さすがに台風が近づいており、快晴は無理だったが、
雨は止んでくれました。

事前の案内で台風と雨、そして放射能の心配から
お子様の参加はしないように、大人も無理をしないように連絡があった。
そんなこともあってか、参加者は少なかった。

同じ日にドイツでも反原発のデモがあったが、あちらでは15万人が参加したようです。

比べるのもなんですが、、、。

終点は京橋近くの水谷橋公園という小さな公園。

こんなところで騒いでは周りに迷惑だからか、本当に静かに解散。
f0088022_2340084.jpg


参加者は若い女性が多く、少し意外でした。
でも出産、子育てと、これから将来を考えたら一番影響を受けるのは
この年代の人たちでしょう。

年配の方と放射能について語ると、「どうせ、20年もしたら死んじゃうんだし・・・」と言う
会話になってしまいます。
今日は娘と孫のために板橋から参加のおばちゃんと行進しました。

現在、陶芸教室に大学生がきてくれていますが、就活が大変そうです。

明るい未来の話が少ないので、時折「もっと早く生まれてきたかった」と
呟きが聞かれます。

私はその度に、心が痛みます。

私が若かった頃、いろんなことを考えていました。
ピュアな心で。
忘れていた、そんなことを思い出しながら今日は歩いてきました。

これから先、どんなことが出来るかわかりませんが、
またご報告させていただきたいと思います。
[PR]
by kouboufu | 2011-05-30 00:03 | ひとり言
<< ボヤキは続く。 野外活動 >>