埼玉で「Kouichi Uchida」
坂東33カ所巡りも神奈川を離れて、いよいよ埼玉。

第12番 華林山 慈恩寺(慈恩寺観音)
境内の十三重霊骨塔には、中国の古典『西遊記』でおなじみの三蔵法師玄奘の遺骨が分骨され、
安置されているそうです。

2年?も掛けてやっと12番。
埼玉はあまり縁のない場所でしたが、いろいろな発見がありました。

菊花展が見事でした
f0088022_20463969.jpg


そして以前より噂で聞いていた埼玉のカフェギャラリーの充実ぶりにビックリ。
以前、知人に頂いた埼玉カフェギャラリーマップが見当たらず、ネットでみつけた2軒を
回ってきました。

一つは「温温」
ここのシュガーポットにひと目ぼれ。
f0088022_20524170.jpg

いつの日か、作者に会ってみたいものです。

最後に立ち寄ったのが埼玉随一と言われる北本にある「やいち」
こんなところに?正直不安になりましたが、一歩店内に入れば人気の程がわかりました。

コーヒーは人気作家、「Kuichi Uchida」の抹茶碗のような器で出てきました。

「内田鋼一」さんはあちこちで評判を聞いていました。
大変熱心なファンがたくさんいるようです。

作風はかなり淡々とストイック。
あいにく、私の可愛いモノ好きセンサーには引っかからないので興味がなく、
大変恐縮ではありますが、、、

人気の理由は作品を見ればわかります。
彼が時代にマッチしたのか、、、時代が彼を待っていたのか。

f0088022_2172667.jpg

茶碗の裏です、ちょっとわかりにくいかな。
ギャラリーも喫茶店のオマケではなく、本格派でした。

これから群馬、茨木、千葉、、、と数年かけてお寺参りのついでに
なにか、ピッピッと来るモノに出会えるとうれしいな。
[PR]
by kouboufu | 2011-12-05 21:22 | ひとり言
<< お買いもの ラップ? >>